打ちっ放しの家

_DSC2601.JPG
静岡 リノベーション

以前にオープンハウスご来場頂いたお客様より、物件を購入するから見てもらいたいとのお問合せを頂きました。

現地を見るとコンクリート造の建物。

仕上げ材を剥がしてコンクリート表しにしたらとても良くなりそうとすぐにイメージできました。

お家づくりのメインは珍しく旦那様が中心に。

無骨でかっこいい感じになりそうと、ワクワクの中お打合せがスタートしました。

すべてコンクリート表しにするととても寒くなってしまうので、外回りは断熱材を入れクロス仕上げに。

ベランダの直下も断熱材を入れて、レッドシダー材の仕上げ。

内壁のみの表し仕上げなので、メリハリのあるデザインとなりました。

ワンポイントでリビングに、古材の足場板を再利用した建具をしようしました。

無骨なものと清潔感のある天井板やクロスで粗々しすぎない塩系男前インテリアとなりました。

DATA

エリア:焼津市

建物面積:119.23㎡

構造:プレキャストコンクリート工法

築年数:築27年

形態:中古を買ってリノベーション​

オススメの施工事例

1/1